Yuka Kikumoto Designs Blog

ceramic designer maker 陶芸デザイナー作家のブログ


コメントする

Glaze Test 

_1130474

4 kind of clay (terra cotta, earthenware, white earthenware, stoneware) and same glaze but different strength testing. I fired 1000℃ for biscuit, and then 1200℃ glaze . These looks yummy.

4つの種類の土に同じ釉薬の濃度を変えて1000℃で素焼き、1200℃で本焼きのテストをしています。おいしそうにやけました。


コメントする

Shodo shima island -小豆島-

少し前に実家に帰ったときの話。高松からフェリーで1時間程の所にある小豆島に行ってきました。フェリーからの眺めはほんと美しくて風が気持ちいい物です。

_1130297

最近は、よく瀬戸内芸術祭などで注目される小豆島ですが、今回の観光目的は「猿」です。ニホンザルを見た事がないというイギリス人の友人の為に、家族で車を乗せてフェリーで行ってきました。あと、今の季節は「紅葉」ということで、猿のいる「銚子渓」と紅葉のきれいな「寒霞渓」に行ってきました。

_1130301

土庄フェリー降り場に着くと小豆島名物オリーブのモニュメントが迎えてくれます。

そこから、車で銚子渓-お猿の国-に行きました。

_1130329 _1130336

ちょうど、12:10からのおさるさんのショーに間に合って、竹馬、ジャンプ、逆立ち、綱渡りなど色んな芸を披露してくました。その後は、500匹いると言われている、縄張り争い真っ最中の野生の猿軍団の住処へ。

_1130359 _1130342 _1130356 _1130363

続いては寒霞渓へ。ちょっと、全体的に色づく前でしたが、観光客はたくさん。テレビの取材も来ていました。ここでは、瓦投げをしたり、ロープーウェーに乗って、山を下りながら紅葉を楽しみました。_1130374 _1130375_1130386 _1130390

その後は、昼ご飯に小豆島名物「ひしお丼」食べ、二十四の瞳映画村へ。_1130408 _1130400 _1130402

近くの岬の分教場にも行ってきました。

P1130415 P1130417

こちらは、元々小学校だった所で、1952年の木下恵介監督の「二十四の瞳」の映画撮影の時に、撮影に借りたのだそうです。残念ながら、1971年に廃校になってしまいましたが、建物は明治時代(1902年)の物でとても貴重な建物だそうです。

最近の小豆島は、「魔女の宅急便」2014年、「Nのために」2014年、「八日目の蝉」2010年ドラマ、2011年映画など、今でも、映画やドラマ撮影のロケ地としても有名です。

最後に訪れたのはエンジェルロード。少し、満ち潮気味でしたが無事、向こう側まで渡ることができました。

CIMG4088